grannyblanket_yukari BLOG

Home > 2017年06月

2017.06.30 Fri 日々の洗濯* 洗剤「海へ・・・」を継続する理由

. 洗濯の洗剤、今後もずっとコレに決定です! . . 2016.10.末から使い始めて8カ月、やっと1本使いきり、先日詰め変えました。 . 家族げ少なく、洗濯回数が少ないとはいえ、随分と長持ち! . 使ってみて、快適なことがたくさんあります。 . ◻︎香りがほのかで自然なラベンダー . ◻︎柔軟剤不使用なのに、タオルも柔軟剤をやんわり入れたかのようにふんわり . ◻︎ウールもシルクも洗えるからお洒落着用洗剤不要 . ◻︎日々洗濯をしているだけで、排水口や洗濯槽から臭い無し . ◻︎1回(50Lで)洗剤代¥23.75(ゆかり調べ) . ◻︎汚れ落ちがとてもいい . . 他にも気になる洗剤があったりして、ちょっと調べたりしましたが、日々のことですから、ラクに、使い心地よく、と考えると、私にはコレが一番☆ . . Instagramに書ききれないあんなことやこんなこと(他商品との比較とか…)、blogの2017.06.30.に追記します。 . よければご覧くださいませ。 . . #海へ #海洋タンカーの事故処理研究から生まれた生分解する洗剤 #がんこ本舗 #洗濯 #laundryliquid #laundry #洗濯洗剤 #すすぎ1回 #節水 #時短 #洗剤 #家事 #くらし #おうち #日々のこと #エコ #エコロジー #ecology #生活排水 #排水口は海の入り口です #ひとつで何役も #maidinjapan

yukari🇯🇵さん(@yukari.n.stagram)がシェアした投稿 -






思いの丈をinstagramに投稿しましたが、継続決定に至るまで、を、より詳細に記録しておきます。


□香り

鼻がいいのか何なのか、合成香料が苦手で、特に芳香剤や洗剤の匂いが強いと、もう具合い悪くなりそうになります。
「海へ・・・」の香りは、ラベンダーとベルガモットの精油が使われているのですが、これもとても好きな組み合わせ!
干す時も気持ちがいいし、乾いた後はほとんど香らないので好きです。



□柔軟剤不要

柔軟剤を入れたふんわり感は好きです。
入れていないのにタオルがふんわりします。
柔軟剤のスペースや手間やお金もかかりません。



□お洒落着用洗剤不要

ウールやシルクも洗えます。
ゆるく冷えとり靴下も履くので、シルクの靴下も洗濯ネットに入れて、日々の洗濯と一緒に洗濯機へ入れていますが、特に問題は感じていません。

手洗いマークのついているものや、ダウンジャケット、アウトドアの撥水のジャケットも洗っていますが、新品みたいにキレイになって、気持ちがいいです。

手編みのウールのブランケットも、ネットに入れて、洗濯機の手洗いモードで洗っていますが、縮んだり、手触りが悪くなったりということは今のところありません。



□洗濯「だけ」でいい

以前、某洗剤と柔軟剤を使っていた時は、定期的に洗濯槽洗浄や排水口の掃除をしないと臭ったものでしたが、「海へ・・・」に変えてからは、実は洗濯槽洗浄も排水口の掃除もしていません。
(やれよ!とも思うのですが)
洗濯終了時に、洗濯槽を水で洗浄という洗濯機の機能があって、毎回すすいでくれているのです。
イヤな臭いは無いので、今のところ要らないかな、と思っています。
定期的に洗濯槽洗浄と排水口の掃除をするとなると、洗剤も水も手間も必要ですが、「海へ・・・」のおかげで省けています。



□1回の洗剤代が安い

洗濯1回 50L だとすると、果たして他の洗剤と比較して高い?安い?と思って、ざくっと計算しました。

海へ・・・    ¥23.75
ウタマ◯リキッド ¥43.0
◯イジア ¥12.45
さ◯さ(柔軟剤) ¥19.84

(計算は、某通販サイトによる私調べですので、その時によって変動すると思われます。)

以前、◯イジア と さ◯さ の組み合わせは使っていたことがあります。
柔軟剤を使わないとタオルもゴワゴワなので、柔軟剤を控えめに使っていましたが、この組み合わせだと、洗濯1回で¥30ちょっと。
洗濯槽や排水口も結構頻繁に臭っていましたから、海へ・・・ の方が安くてラク。

ウタマ◯リキッド のことも、評判を聞いたり読んだりしていて気になったのですが、日々のこととなると、値段も気になります。
お洒落着用と考えれば高くないのかもしれませんが、それなら、海へ・・・でいい。
アイテムを増やすこともない。
もし、海へ・・・ に出会っていなかったらコチラを使っていたかもしれません。
近所でも買えるし!
(海へ・・・ は、近所に扱いがなくて、通販サイトから買ってます。)
固形のウタマ◯石鹸も、えりや袖、しみに使ってみたいと思っています。




□汚れ落ちがいい

白いシャツも、普段はそのまま洗濯機に入れています。
白いタオルの黄ばみについては、日々使っていくうちに、すこしは黄ばんだりしてきます。
でも以前使っていた洗剤よりも黄ばみにくいし、部屋干しで臭うということはありません。
黄ばみ防止のために、酸素系漂白剤を併用しているという条件は同じなので、海へ・・・ が黄ばみも臭いも抑えている実感があります。

ペンや食べ物などの汚れには、海へ・・・を直接ほんの少し塗布してから洗うと、キレイに落ちることがほとんどです。
塗布した分、場合によっては、全体の洗濯の時に少なく投入します。

水 : 海へ・・・ を 4:1 で希釈してスプレーボトルに入れて、気になるところに吹きかけてから洗濯すると、ちょっと範囲が広い襟や袖の うっすら汚れ もキレイになります。
漬けおきもキレイになるのですが、全体を漬けるほどでもないけど、ピンポイントではない汚れの時に、スプレーがあればラクラクです。

余談ですが、日々の洗濯には、パックスナチュロンの酸素系漂白剤も併用しています。




□節水・節約・環境負荷が小さい などなど

すすぎも1回で節水、これは起こりうる非常時にもきっと役立つと思います。
漬けておいて、絞って、濯げばきっと大丈夫、というお守りのような気持ちにもなります。

排水の後も、水は海へ還っていく時の負担が小さければ小さいほどいいはずです。
あれこれ使わなくても、ちゃんと汚れを落として、貯めないので、日々の洗濯機での洗濯だけで充分。

詰め替え用もあるから、ごみも少なくて済む。

ボトルも清潔感が高くて、シュッとして。
1ポンプ1ml、我が家の洗濯機の水52Lなら5プッシュ。
汚れがそれほど強くない時には、少なめでもいいそうですが、私はいつも、水の量10Lに1プッシュ使っています。
計算もざっくりです。
キャップで軽量という手間がないので垂らしてしまうだとかの失敗もないし、ラクラクです。



長くなりましたが、いずれも私の使用感です。
内容を完全に保証するものでも、他商品の悪口を言いたいわけではありません。
他にももっといい洗剤があるのかもしれないですし、「環境への負担が小さい」という点も、どんなことが正解なのかまでは分かりません。
でも、使い心地よく、日々清々しく洗濯し、時々、川や海を思い。
日々ありがたく、魚介類や海藻をいただく。

ありがとう海!
ありがとう海へ・・・!

ストレスをなくすどころか、ちょっとウキウキできるので、今後も 海へ・・・ 使い続けることにします。




ランキング参加中☆Click please!! Thank you*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
スポンサーサイト

2017.06.29 Thu ナッツとドライフルーツぎっしりパウンドケーキ* 惜しまず使うととても美味しい!

2017.06.25 Sun 梅しごと2017* 梅シロップ発酵→リカバリー

. 梅シロップ 11日目 発酵してしまいました。。。 . . 昨夜遅く、梅の実から小さな泡が出続けているのを見つけました。 . はじめて洗双糖を使ってみたのですが、沈んだ砂糖がなかなか溶けずにいたので、発酵を心配していました。 . 砂糖を溶かし、エキスがよく出るよう、うっすら筋肉痛になるくらい、毎日何度も振っていました。 . 漬ける時に、瓶も念入りに消毒したし、梅の表面もよく乾かしました。 . 発酵させないためにできることはがんばったけど。。。 . . 発泡を確認して、すぐに密封を解除すべく、そーっと蓋を開けてみると、「ぽんっっ」と、シャンメリー開けた時みたいな音。 . 発酵だ。。。 . 急に暑くなったし、このままだと発酵が進んでしまう! . 梅の実は一部しわしわしてきているものの、まだ全部のみたいなからエキスが出切った感じではなく。 . 本当はあと数日漬けておきたかったけど、加熱することに。 . . 実を取り出して、シロップを茶漉しで濾し、鍋に移して弱火で15分煮ました。 . 梅の表面にカビっぽいところも無いし、嫌な臭いも無い、発酵し始めで処置できたのが良かったのか、嫌な味も無く、飲めない物ではない、むしろ美味しい! . 想定より早く、突然な感じだけど、今年の梅シロップが完成です𓅮 . . 氷砂糖のものよりも、味が深い感じがします。 . 「きび砂糖で作った梅シロップには雑味が出る」と読んだこともありますが、私は雑味も旨味かな、とも思います。 . 発酵という失敗を経験したけど、来年は手順を見直そう!という学びになりました。 . 氷砂糖は溶けやすいです。 . 溶けやすくて、エキスも出やすい。 . でも来年も、洗双糖の梅シロップを飲みたい! . 来年は酢も使おう。 . 漬ける時に酢を入れて、数日に分けて洗双糖を入れよう。 . そうしよう。 . . 取り出した梅の実は、溶け残りの砂糖と合わせて梅煮を作りました。 . 梅煮のことはまたのちほど。 . . #梅シロップ #色濃い目 #滋味深い #梅シロップ発酵 #発酵 #梅シロップ発酵からのリカバリー #plumsyrup #ゆかりの梅しごと2017 #失敗から学べ #王隠堂農園 #青梅 #洗双糖 #梅仕事 #梅しごと #大地宅配 #大地を守る会 #セラーメイト #weck #東洋佐々木ガラス #果実酒瓶 #日々のこと #季節のこと

yukari🇯🇵さん(@yukari.n.stagram)がシェアした投稿 -